黒服のリアルに迫る!うちのキャバクラで働くボーイにインタビュー!

ボーイの生の声を聞いてみた

俺はいまキャバクラで店長をやってる。色んなスタッフがいるんだけど、特にボーイはバラエティ豊富だ。結構雇ってるんだけどさ、みんなボーイになったきっかけや考え方が違うから面白い。じゃ、ウチで働いてるボーイは何でキャバクラを選んだのか?何か不安とかあったのか?

色んなことをインタビューしてみた。

キャバクラのボーイ歴1か月:池田

まず一人目が池田だ。実はまだ入店して1ヶ月くらいしか経ってない新人ボーイ。まだまだ見てて不安なんだけどさ、めちゃくちゃ真面目で仕事に対する真剣度は半端ない。性格も実直だし、他のやつも見習ってほしいくらいだね(笑)けど、そんな池田はボーイになってどう感じてるんだろうか。以下は池田の話だ。

キャバクラのボーイとして働こうと思ったきっかけは?

ボーイになろうとしたきっかけは、前々からナイトワークに興味があったからでした。今まで色々なバイトをしてきたんですが、ナイトワークだけは経験がなかったんで。それで実際どんな感じなんだろう?って思うようになって、見つけたのがボーイのバイトでした。

1か月ボーイとして働いてみてどう?

そうですね…、思ったよりは大変だというのが正直な感想です。僕自身あまり向いてないのかなと思う部分もありますが、先輩や店長がフォローしてくれるので楽しく働けてます。逆にフォローが無かったら辞めてたかもしれません…すいません。

まだまだ働き始めたばかりなので、これから沢山仕事を覚えていきたいです。これからも宜しくお願いします!

キャバクラで働く上で不安だったことは?

正直にいうと不安だらけでした。今でも不安な部分はあります。けど、働く時に不安だったのは、先輩と仲良くできるかってことと、自分がボーイ向きなのかってことでした。

幸い先輩と店長には良くしてもらってますし、コミュニケーション面の不安は薄れてます。ボーイ向きかはまだ判断保留状態ですが、これから見極めていきたいと考えてます。でも、誰だって不安はありますよね。だから悩まず一度やってみるのが一番いいんじゃないかと思います。

キャバクラのボーイ歴半年:ユウキ

池田は最後まで真面目だった。それに対して、どこかお調子者っぽい感じのやつがユウキだ。ウチで働いて半年ほどになる。まさにゴーイングマイウェイ…(苦笑)

けど仕事中は真面目だし、ウチのキャストらからの信頼も厚いんだよね。芯が通ってるのも彼のポイントだ。そんなユウキだけど、ボーイになったきっかけや今考えてることは何だろうか?

キャバクラのボーイとして働こうと思ったきっかけは?

ボーイになったキッカケですか?もちろんお金です(笑)

けど稼ぎたいからボーイになる人って多いんですよね?店長もそうだったって伺いましたから、俺も良くある動機だと思います。そりゃ普通に考えたら不順かもしれないですけど、ボーイならアリだなって。

でも実際にかなり稼げますよねボーイって。実はこの仕事を始める前、他の夜勤のバイトも考えてたんですよ。けれどあーなんか違うなーって。なんか惜しいんですよね、他のバイトって。

でもボーイは仕事厳しいけど、その分見返りがあるじゃないですか。給料もハイペースで上がるし、実際今の給料に大満足ですもん俺。ボーイ選んで良かったです。

ボーイとして働いて半年たったけどどう?

もう半年ですか?早かった気がします。とにかく入店した頃なんて覚えることだらけでしたし、店長に叱られたりもしましたしね…色々ご迷惑もお掛けしました…(苦笑)

けど、まだまだだなって思います。やっぱり先輩らの仕事を見てると全然違うし、俺未熟だなーって感じる部分もあります。店長の仕事っぷりなんて神の領域ですよ!

ただ仕事はすっごい楽しいです。これだけは断言できますね。たった半年しか経ってませんけど、何年でも続けたいって思ってます。逆に向かない人もいると思うけど、合う人なら天職になるんじゃないですか?

今後どんなボーイになっていきたい?

今後は…どうだろう?俺まだ半端者なんで、まだまだこれからって感じですかね…(苦笑)

1つ挙げるとすれば、全員から好かれるボーイになりたいですね。模範的な生徒じゃなくて、誰からでも愛される存在?みたいな感じです。難しいと思いますけど、ぼちぼちがんばります。

キャバクラのボーイ歴1年:松木

お調子者のユウキの正反対の性格が松木だ。池田っぽい面もあるが、とにかく仕事も私生活もかなり真面目だ。ちなみにユウキが入店した時、仕事を教えてくれたやつでもある。今はリーダーをやってもらってるし、俺が結構信頼してるボーイの一人だね。

キャバクラのボーイとして働こうと思ったきっかけは?

ボーイを始めたきっかけは、友達が他の店でボーイをやってるのを聞いて、でしょうか?友達がボーイをしてるのはお話したと思うんですが、友達からバイトの話を聞いて面白そうだなって感じたんです。

ナイトワークって全然興味は無かったんですが、学業と両立できそうなのも魅力に感じてボーイを選びました。時給が高かったのも決め手ですね。

ボーイになって1年経つけど良い面と大変な面は?

ボーイの良い面はやりがいがあることだと思います。自分も最初は大変でしたが、今はどの仕事も楽しくて、更にやりがいを感じるようになりました。特につけ回しは楽しいですね。頭も使うし、お客様がリピーターになってくれた時の達成感は代えがたいと思っています。

逆に大変な面はキャストとのコミュニケーションでしょうか。お店に色んなキャストがいますけど、全員性格が違うし、機嫌が悪い時もありますから。意思疎通が上手くいかない時もあるんですよね。コミュニケーションのさじ加減が個人的に大変だと感じてます。

ボーイのリーダーとして意識していることは?

一応リーダーをやらせてもらってますが、ボーイ全員に目を配るようにしています。1人でも欠けたらチームワークが無くなりますからね。後はお互いのコミュニケーションでしょうか。キャスト対ボーイと違って、ボーイ同士は男同士だから気楽です。でも全員同じように接するよう心がけています。

後はみんなの頼れるお兄さんになるよう意識していますね(笑)後輩の仕事の悩みとか聞いて、アドバイスできるようになりたいと考えています。自分もまだまだ勉強不足ですが、今までの経験を他の子達にも教えられたらなって思っています。

キャバクラのボーイ歴2年:リョウヘイ

最後がリョウヘイだ。リョウヘイは俺の後輩にあたるんだけど、とにかく仕事ができるし頭のキレもいい。俺が色々と仕事を教えてやったやつで、プライベートでも結構遊んでたりする。良い意味で競争相手にもなったな。

そんなリョウヘイだけど、今度マネージャーに昇格する予定だ。本人の実績を考えたら納得だけど、リョウヘイがボーイになったキッカケとか色々根掘り葉掘り聞いてみた。

キャバクラのボーイとして働こうと思ったきっかけは?

きっかけ…ですか?もうあんま覚えてないんですが、確か面白そうだったから、ですかね。いや、俺自身そこまで深く考えてはいなかったんです。効率よく稼げそうだし、ボーイって何となく謎に包まれてるじゃないですか。だから面白そうだなーって思ったのがきっかけですかね。

でも実際は大変だし、辞めようと思ったこともあります。けど俺が思ってた通り面白い仕事なんですよね。キャバ嬢の裏事情とか分かるし(笑)、ボーイになって良かったなって感じてます。

新人ボーイ時代と比べて成長したところは?

自分ではあまり成長したとは思ってないんですよ。実は2年もボーイ続けるとは思ってなかったんで…(苦笑)最初は1年持てば御の字だろうって感じだったんですが、気付いたらもう2年、なんですね(笑)

成長したところは…なんだろう、多分精神的にタフになったことですか?店長にもしごかれましたけど、昔と比べてアレコレ言われても平気になりましたね。

最初はヒイヒイ言ってのに、気付いたら聞き流せるようになってたり。精神的に成長したってのが一番の違いじゃないですかね。

マネージャーとしての意気込みを教えて

マネージャーって実感が湧かないのが本音です(笑)

でも選ばれそうだから、弱音は抜きで頑張りたいと思ってます。ボーイと比べて責任感の大きさに不安もあるけど、昇格したってことのほうが正直嬉しいですね。

店のみんなを引っ張れるように気合い入れてがんばります!でも、本当に俺でいいんですか?(笑)

 

ボーイになるきっかけは人それぞれだなってことがわかってくれたらいいと思う。

この記事を見てくれてる人にはちょっと早いかもしれないが、キャバクラボーイから昇格するのにどうすればいいかを書いたからそれもぜひ見てみてくれ。実際にボーイになったときに役に立つ内容だと思う。